家畜法について

家畜法、、、それは家畜やペットの保有数を制限する為の取り決めである。

これは一人当たり、または一世帯分の保有数制限です。

鶏の飼育数:10羽

兎の飼育数:10羽

豚の飼育数:10匹

羊の飼育数:10匹

牛の飼育数:10匹

狼(犬)の飼育数:5匹

猫の飼育数:5匹

馬の飼育数:3匹